新着情報

【解決事例68】25%の過失のある60代の被害者について,実収入よりもはるかに高額な基礎収入額を認めさせ,当初提示額よりも約6.5倍の金額での示談を成立させた事例

       示談前 示談後 増額分 合計 1,150,000円 7,500,000円 6,350,000円 交通事故の概要 早春の未明,加害者が仕事に行くために道路のほぼ中央付近を歩いていたところ,折から通行してきた前方不注意の加害車両に衝突され,死亡したもの。 交渉経過等 被害者の実弟より事故 続きを読む >>

2020年4月度 お客様の声

  お客様から温かいお言葉をいただきましたので、ご紹介させて頂きます。 2020年4月度 お客様の声(相談した方) ※クリックすると画像が表示されます。 2020年4月度 お客様の声(相談終了した方) ※クリックすると画像が表示されます。 続きを読む >>

【解決事例67】併合10級の後遺障害の認定を受けた被害者について,受任後わずか2か月で倍増の示談を成立させた事例

       示談前 示談後 増額分 合計 8,289,876円 17,000,000円 8,710,124円 交通事故の概要 被害者が仙台市内の幹線道路(片側2車線)の左側車線を原動機付き自転車(被害車両)で,走行していたところ,右側車線を走行していた加害車両がコンビニに入るために突然左折し,被害車両と衝突した。 続きを読む >>

2020年3月度 お客様の声

  お客様から温かいお言葉をいただきましたので、ご紹介させて頂きます。 2020年3月度 お客様の声(相談した方) ※クリックすると画像が表示されます。 2020年3月度 お客様の声(相談終了した方) ※クリックすると画像が表示されます。 続きを読む >>

弁護士コラム:ドライブレコーダーの装着について

あおり運転が昨年大きな社会問題となり,道路交通法の改正によりあおり運転に対する罰則が定められました。あおり運転を立証するためにはドライブレコーダーの映像が効果的であるとして,ドライブレコーダーの需要が高まっています。   ところで,交通事故状況に関しても,ドライブレコーダーの映像の存在は強力な立証手段となります。   例えば, 交差点に入った際の信号が赤 続きを読む >>

2020年2月度 お客様の声

  お客様から温かいお言葉をいただきましたので、ご紹介させて頂きます。 2020年2月度 お客様の声(相談した方) ※クリックすると画像が表示されます。 2020年2月度お客様の声               続きを読む >>

TFCC損傷について

 TFCC損傷というけがを知ってますか。TFCC損傷とは手関節の小指側にある三角線維軟骨複合体(TFCC)という組織が損傷することにより,手関節の辺りに主に痛みが発生するけがのことです。 TFCC損傷が生じる原因としては,バドミントンやテニスなど手首をねじる動作をしたりした場合に生じることが多いのですが,交通事故の場合,衝突の瞬間に急ハンドルを切ったり,衝突の衝撃によりハンドルに手が強く圧迫 続きを読む >>

【解決事例66】後遺障害等級非該当の認定を受けた被害者が提訴したところ,14級9号相当の後遺症を前提とした和解が成立した事例

       裁判前 和解後 増額分 合計 0円 3,660,000円 3,660,000円 交通事故の概要 被害者が同乗する被害車両が仙台市内の交差点にて渋滞のため停車していたところ,後方から加害者が運転する加害車両が被害車両に追突した。これにより被害者は,頚椎捻挫,腰椎捻挫,打撲,左肩捻挫,胸椎捻挫,背部挫傷等の傷害 続きを読む >>

弁護士コラム:人身傷害特約

東京オリンピックの年,2020年の年が明けました。みなさま,明けましておめでとうございます。   このブログを見ていただいている方は,被害者の方かその周りにいる方が多いだろうと思います。 昨年末あたりから関わっている案件で,自分が入っている保険の関係で大変な状況になっていらっしゃる方がおいでになりますので,簡単にご紹介するとともに,みなさまに自動車保険の契約にあたっての 続きを読む >>

2020年1月度 お客様の声

  お客様から温かいお言葉をいただきましたので、ご紹介させて頂きます。 2020年1月度 お客様の声(相談した方) ※クリックすると画像が表示されます。 2020年1月度お客様の声   ※画像をクリックすると、その他のお客様の声もご覧戴けます。 続きを読む >>

1 2 3 15
  • 仙台交通事故被害者 無料相談会はこちら
  • 無料法律相談はこちら
トップへ