富谷町の皆様へ

けやき法律事務所 各都市画像 富谷.PNG

けやき法律事務所のホームページにようこそ

TNF_0974.jpg
けやき法律事務所は、宮城県仙台市を拠点とする法律事務所です。

これまで,20年以上にわたり,市民の目線で地元に密着した活動を続けてきました。企業の再生や破産といった倒産事件を得意とし、交通事故の被害者救済のために交通事故案件も専門的に取り扱っています。交通事故は,常に被害者側の立場で,相談や,損害賠償の請求を行ってきました。その他,相続や離婚などの家庭・親族の問題,建築紛争,労働紛争など数多くの事件を取り扱ってきました。

必ず富谷町の皆様にもお役に立てると思っています。
お気軽にご相談下さい。

  代表弁護士 菅野芳人

富谷町で弁護士をお探しの皆様へ

富谷町における交通事故は平均で年間200件程度発生しています。富谷町における事故率は宮城県の平均を下回ってはいますが、富谷町の車両1万台当たりと道路10Km当たりの事故の件数では県の平均を上回っています。(出典:宮城県警)

富谷町にお住まいの方でも、交通事故被害にはいつ巻き込まれるか分かりません。万が一交通事故に巻き込まれた場合は、肉体的、精神的、経済的にも大きな負担になります。場合によっては取り返しのつかないことになる場合も想定されます。

交通事故の被害に遭われた場合,弁護士に相談することで,受けられる補償額,賠償金額が大幅に増額するケースが多くあります。特に,事故直後の治療中から弁護士に相談しアドバイスを得ていた場合と,そうでなかった場合とでは大きな差が出ることが多くあります。

しかし,残念ながらこのような事実を知らない方が多く,相手損保会社担当者から提示された賠償金額を聞いて,そんなものかと納得して示談をしてしまうケースが多いのが現状です。

適正な補償,賠償金の支払いを受けることは,ご自身にとって今後の生活に関わる重要なことです。そのため,少なくとも示談をしてしまう前に,できれば事故直後や治療中から,交通事故に詳しい弁護士に一度ご相談されることをお勧めします。示談をしてしまってから弁護士に相談しても,多くの場合示談のやり直しはできません。また,示談前であっても,適切な時期に適切な通院,治療,検査を受けていなかったとなると手遅れになります。

地元・富谷町の交通事故事情に詳しい弁護士に相談することで、より有利に交渉を進めることができます。富谷町で交通事故に遭われた場合には、詳しい弁護士にご相談下さい。

富谷町というところ

富谷町は仙台市の北と接している町で、近年ベットタウンとして環境のよさなど人気の郊外住宅地となり急速に開発が行われてきました。2014年11月1日に富谷町は日本の町村の中で推計人口が全国1位になりました。現在は富谷町には約5万人の方が住んでいます。富谷町の特産品としてはブルーベリーと富谷もやしなどがあります。

富谷町の名前の由来は10の神社(宮)があったことから十宮(とみや)と呼ばれるようになり後に富谷となりました。現在では10の神社のうち日吉台入口にある日吉神社だけが残っています。富谷は奥州街道の七北田と吉岡との中間の宿場町として栄えていました。富谷町の役場近くのしんまち地区では内ヶ崎酒造店や内ヶ崎家別邸など当時の宿場町の姿を偲ぶ建物があります。

このように富谷町は近年人口も増え急速に発展している側面もありますが、歴史的な面影も残る街です。富谷町では市制検討プロジェクトチームを発足させ、現在の富谷町から富谷市へ移行することを検討しています。

  • 仙台交通事故被害者 無料相談会はこちら
  • 無料法律相談はこちら
トップへ