重大な過失とはどういうものを指すのでしょうか?

TNF_1018.jpg

 

自賠責保険で過失相殺が適用されるのは、被害者に重大な過失がある場合のみです。

 

 

ここで、重大な過失と認定される事故は、例えば、「信号を無視して横断した場合」や「泥酔して道路上で寝ていた場合」などが該当します。

 

 

もっと詳しくお知りになりたい方は、個別に交通事故問題についてご相談を希望される方は、お気軽に当事務所までご相談下さい。

交通事故Q&Aの関連記事はこちら

  • 仙台交通事故被害者 無料相談会はこちら
  • 無料法律相談はこちら
トップへ
無料相談のお問い合わせ 022-213-8202 受付時間:9時~21時
相談時間:9時~17時
(夜間・土日応相談)
お問い合わせはこちら
LINEでの無料相談
予約も受付中です
お問い合わせはこちら