頸部(脊髄・脊柱)の障害

【解決事例66】後遺障害等級非該当の認定を受けた被害者が提訴したところ,14級9号相当の後遺症を前提とした和解が成立した事例

相談者 30代男性
後遺障害内容 後頚部の常時重苦しい痛み・上下左右に動かす際の強い痛み,左手指のしびれ,左手左腕の筋力低下のため力が入らない,左腕が上がりにくい,両腰部の安静時の痛み
後遺障害等級 非該当
続きを読む >>

【解決事例60】後遺障害等級第11級7号の認定を受けた被害女性が提訴し,当初提示額の3倍以上の金額で和解を成立させた事例

相談者 20代女性
後遺障害内容 脊柱の変形障害,胸腰椎部痛,前かがみ姿勢での背部痛,胸腰椎部の運動障害など
後遺障害等級 第11級7号
続きを読む >>

【解決事例50】頚腰椎捻挫後の頚腰部痛などについて併合14級を獲得し,総額で約430万円の示談を成立させた事例

相談者 50代男性
後遺障害内容 頚椎捻挫後の頚部痛,左上腕~手の痛みと感覚異常,左手首~手のシビレ等, 腰椎捻挫後の腰痛等
後遺障害等級 併合14級
続きを読む >>

【解決事例38】後遺障害等級併合14級を獲得し、約270万円増額した事例

相談者 20代男性
後遺障害内容 頭部打撲,頚椎捻挫(外傷性頚椎症候群),腰椎捻挫
後遺障害等級 併合14級
続きを読む >>

  • 仙台交通事故被害者 無料相談会はこちら
  • 無料法律相談はこちら
トップへ