【解決事例6】後遺障害等級併合14級を獲得し、交渉の結果約3倍の示談金を得た事例

相談者
後遺障害内容
頸椎捻挫,PTSD
後遺障害等級
併合14級
       示談交渉前
裁判後
増額分
合計 2,147,599円
6,011,857円
3,864,269円

 

交通事故の概要

赤信号に従い信号待ちをしていたところ,後続車が追突。

 

交渉経過等

後遺障害認定前の受任。PTSDの認定も含め,併合14級を獲得。交渉の結果示談金額が大幅増額となった。

解決事例の関連記事はこちら

  • 仙台交通事故被害者 無料相談会はこちら
  • 無料法律相談はこちら
トップへ